新発田城【歴史(簡単)・地図・スタンプ/設置場所・藩】(日本100名城 No.31)を知ろう!

031【お城を知ろう!】新発田城

新発田城」の歴史(簡単)場所/地図スタンプ/設置場所、【藩を知ろう!】をご紹介。

【新発田城(日本100名城 No.31) 歴史(簡単)】

別名

所在地:新潟県新発田市

城の形態:平城

築城者:溝口秀勝・宣勝・宣直

主な城主:溝口氏

上杉謙信の重臣新発田重家の居城。後、初代新発田藩主溝口秀勝が築城、3代宣直のときに完成。天守代用の御三階櫓。3匹の鯱を配する独特の櫓。隙間なく積まれる切込はぎの石垣。

【新発田城(日本100名城 No.31) 場所/地図】

新潟県新発田市にあるお城

【ツアー検索】

ツアーで行くなら、クラブツーリズムが便利です。ここをクリック後、「国内旅行」のページの「条件から探す」の「キーワード」に100名城と入力してツアーを検索してください。

【新発田城(日本100名城 No.31) スタンプ設置場所/スタンプ】

  • 新発田城表門(冬期閉鎖12/1〜3/31)
  • 新発田市役所本庁舎1階(冬期のみ)
  • 白壁兵舎広報史料館(冬期のみ)
日本100名城no31新発田城スタンプ

【スタンプ帳】

スタンプ帳は、「日本100名城に行こう(監修 公益財団法人 日本城郭協会)」がお勧めです。A5判のハンディ・サイズで持ち運びにも便利です。私は、この本を愛用し、巻末の公式スタンプ帳にスタンプを押していました。続日本100名城も同時に回りたいという方は、「日本100名城と続日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき (公益財団法人 日本城郭協会 監修)」が便利だと思います。

【藩を知ろう! 新発田藩(新潟県)】

藩名(別名)

初代藩主:溝口秀勝

立藩石高:6万石

藩庁所在:新発田城(新潟県新発田市)

上杉景勝、会津へ移封後、越後に入国した堀秀治の与力大名、溝口秀勝が新発田に入封。関ヶ原の戦い後、本領安堵、新発田藩が成立。以後、12代、270余年、溝口氏が統治。

【新発田城(日本100名城 No.31) 関連記事】

【お城のスケッチ】

【フォトスケッチゆらゆら】 見応えのある「新発田城」(日本100名城 No.31)

【フォトスケッチゆらゆら】3匹の鯱の「新発田城」(日本100名城 No.31)

【日本100名城一覧】

日本100名城を制覇しよう! 日本100名城とは? 日本100名城一覧は(どこ?)

お城のスケッチ【フォトスケッチゆらゆら】ギャラリー(動画)

ビールの飲み比べはいかが! 国産ビール飲み比べ 夢のアソートセット! ドリーム18セット 缶350ml×18本 詰め合わせを試してください。詳細はこちらをクリック!

日本酒が好きな方は、日本酒の飲み比べはどうでしょう!  日本全国酒処巡り!地酒カップ20種類セット! 1種類ずつ商品説明がわかる「御品書き付」 です。詳細はこちらをクリック!

日本100名城
スポンサーリンク
ことはじめ

経営・財務コンサルタント。
産業カウンセラー。NLPマスタープラクティショナー。人事・組織コンサルタント
旅行好き、戦国の歴史好き。百名城を制覇。戦国ヒストリーコンダクター、お城コンダクター。
自炊、お弁当作りに奮闘中。

ツイートしています。左上のQRコードを読み取り、お楽しみください。

なお、当メディアは、Amazonのアソシエイトとして、適格販売により収入を得ています。

ことはじめをフォローする
タイトルとURLをコピーしました